スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ポケモンGO」で、死亡事故が起こった

 「ポケモンGO」配信から一ヶ月で、交通事故件数79件、摘発は1140件、という8月24日の新聞報道を見て、いつか死亡事故も起こるのではないか、と心配していた矢先、翌25日の産経新聞には、「ポケGO 国内初の死者」という記事が載りました。

20160826-1.jpg

 23日夜、徳島県で、39歳男性が、「ポケモンGO」をしながら運転し、片道一車線の道を横断中の72歳女性をはねて、死亡させた、という内容です。一緒に横断していた60歳の女性は、腰の骨を折るなど、重傷、とあります。二人は、信号のないところを渡ろうとしていたそうです。

  JIJI.com(時事通信社のウエブサイト)も、「『ポケモンGO』初の死亡事故、39歳男逮捕=運転中プレー、女性はねる-徳島県警」というという見出しで、ほぼ同様の内容を伝えています。運転手が時速50㎞くらいのスピードを出していたとも伝えています。「重傷の女性は肋骨などを折り」、と、産経の記事とは少し違っていますが、重傷の女性は、肋骨も腰の骨も折ったのかも知れません。

20160826-2.jpg

 「ポケモンGO」によって、起こるべくして起こった事故、の感は免れません。以後「ポケモンGO」で遊ぶ人は、自転車でも、バイクでも自動車でも、遊びながらの運転は、絶対に控えてほしいです。

 私自身について言えば、癌の再発や転移で死ぬなら、それはOKです。自然災害や他の病気で死ぬのも受け入れることができます。(私は已に73歳で、しかも台湾で、たっぷりと楽しい仕事をさせていただきましたからね!)
 けれども、いくら73歳でも、

20160826-3

ポケモンで遊びながら運転しているヤツに轢き殺されたら、私は、断じて許さないです。怨霊となってソイツを呪い、ソイツの生涯に亘って祟ってやる

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
プロフィール

濱屋方子

Author:濱屋方子
FC2ブログへようこそ!

濱屋方子の書籍紹介
日本語における「挨拶」の諸相
   日本語における
  「挨拶」の諸相
副詞・摘み草
   副詞・摘み草
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。