スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「草山行館」附録 お手洗いの表示

 昨日と一昨日、蒋介石の別荘だった「草山行館」を紹介いたしました。今日はとってもアホラシイ記事なのですが、「草山行館」のお手洗いの表示についてです。

 男性用のお手洗いは、軍服の絵によって示されています。場所が蒋介石の別荘であり、蒋介石がいつも軍服を着用していたのは周知のことですから、この絵は、誰が見ても蒋介石を表していることになります。

20161020-1.jpg

 多方女性用のお手洗いは、宋美齢夫人を思わせる、中国服で表示されています。

20161020-2.jpg

 これって、ユーモアなのでしょうか、それともブラックユーモアなのでしょうか。
 
 「こんな表示でいいの?蒋介石夫妻に失礼に当たらないの?」と大学院生の一人に聞いてみましたら、「顔が画いてない限り、いいんじゃないですか、」…という答えでした。日本だったら、天皇・皇后両陛下のものと判るような絵が、御下賜された公園のお手洗いの表示などに使われていたら(そんなことはしないと思いますけど)、やっぱりアウトじゃないかと思うのですが、どうなのでしょうか?

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
プロフィール

濱屋方子

Author:濱屋方子
FC2ブログへようこそ!

濱屋方子の書籍紹介
日本語における「挨拶」の諸相
   日本語における
  「挨拶」の諸相
副詞・摘み草
   副詞・摘み草
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。